やさしい日本語講座(初級編)・(実践編)を実施しました

2月16日にやさしい日本語講座(初級編)を実施しました。

34名の方が参加し、やさしい日本語とは何かの基礎的なことを学びました。

はじめに、やさしい日本語について講師からの説明があり、その後外国人に伝わりにくい言葉を「やさしい日本語」に変えるグループワークを行いました。

講座の最後には実際に外国人学習者にやさしい日本語を伝える実践も行いました。

 

2月23日にやさしい日本語(実践編)を実施しました。

37名の方が参加し、やさしい日本語の実践的な使い方について学びました。

講師からやさしい日本語のはじまりから進展までの説明があった後、市からの行政情報やマンションでのごみの捨て方などの生活情報といった様々な場面を想定して、日本語をどのように伝えるのが外国人住民にとって理解しやすく、効果的であるかをグループで話し合いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください