ブラジルの前パラナ州知事が加古川市を訪問しました。

 加古川市の姉妹都市であるブラジルマリンガ市。

 マリンガ市を含むブラジルパラナ州の前知事である、マリア・アパレシダ・ボルゲッチ氏が外務省招へい事業で来日するなかで、2月13日(水)に加古川市を訪問しました。

 ボルゲッチ前州知事の配偶者ヒカルド バーホス連邦議員は元マリンガ市長です。また、義理の父親である、シルヴィオ・バーロス氏がマリンガ市長の時に、加古川市とマリンガ市の姉妹都市提携が結ばれました。

 

 教育に対して熱心な関心を持っておられるボルゲッチ氏は、市役所を訪れた後、昨年の4月に開園した川西こども園や、市内の教育施設等を中心に視察をされました。

 

 川西こども園では、園児たちと積極的に触れ合いをされ、園児たちもポルトガル語で「こんにちは」と挨拶をする場面もありました。

 

 視察後、ボルゲッチ氏は「加古川市では子ども達の将来を考えた教育をしていると思った」

「子どもから高齢者のことまで考えた施策を自国にも持ち帰りたい」と感想を述べられました。

 また、岡田市長は「加古川市はマリンガ市との友好交流を基盤にして様々な事業を展開している。2020年にはブラジルのシッティングバレーボールチームが市内で事前合宿の予定もしている」など、ブラジルやマリンガ市との今後のさらなる友好交流の可能性について述べられました。

岡田市長と話すボルゲッチ前パラナ州知事(写真左)

川西こども園

川西こども園

市内の子供向け民間施設「ピュアハートキッズランド」

2019年2月14日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

🌈第27回加古川市障がい者海外派遣事業✈️

  2月9日、派遣団は無事にオークランド国際空港に到着しました。
 バスに乗り、ハミルトンを訪問。ハミルトンガーデンズや、「ロード・オブ・ザ・リング」が撮影されたホビット村を見学し、午後にはオークランドへ。動物園を見学しました。

 ニュージーランドの気温は25度前後。お天気に恵まれ、毎日快晴です。日中は日差しも強く、暑い中たくさん歩いた派遣生たちですが、みんな元気に過ごしています^^
 ホテルの従業員や、道行く人に英語で話しかけるなど、現地の人とも積極的に交流している派遣生たち。ニュージーランドで異文化に触れ、いろいろな経験をして、大きく成長してほしいです❣️

 2月12日、派遣団は現地の学校、オークリンスクールを訪問しました。粘土やムースなどを使ったアクティビティ、ダンス、マオリの伝統的な草木編みであるウィービングと3つのクラスを体験しました。
 最後には先生も生徒も集まってみんなでダンス!🎶大変盛り上がり、楽しいひと時になりました^^
 午後は、障がい者支援施設、サポーテッドライフを訪問。ランチをご馳走になり、Westie Rocksに参加しました。これはKindness Rocksとも呼ばれるプロジェクトで、アメリカやイギリス、オーストラリアでも行われています。   

 石に絵を描き、公園などに隠してFacebook に写真を投稿。見つけた誰かがまた別の場所に隠して投稿したり、持ち帰ったりする、というプロジェクトです。かわいい絵や模様のついた道端の小さな石が、知らない誰かを少し幸せにしてくれるように願って、派遣生達も絵を描きました^^
 その後は加古川市が寄贈した日本庭園を訪問。ちょうど庭園の改修が予定されており、たくさんの人が進捗や今後の予定の報告を兼ねて出迎えてくださいました。派遣生達は鐘を鳴らして、末永くオークランド市との友好交流が続くこと、そして平和を祈りました🕊

ニュージーランドに到着しました!


オークリンスクール

Westie Rocks

派遣生(写真左上)と現地の方達

 

2019年2月14日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

🗣2月3日にEnglish cafe を開催しました☕️

🗣2月3日にEnglish cafe を開催しました☕️

英語の上達にはアウトプットが大切!
English cafeでは、グループに分かれてできるだけ英語だけで話します。
今回は、アルジェリア、韓国、中国、ニュージーランド、フィリピン、ベトナム、ペルー、ミャンマー出身の10名の外国人を含む35名で開催されました。
英語以外の言語の学習者も多く、時おり中国語やスペイン語も聞こえてきたり^^
皆さん積極的に会話と交流を楽しんでいました!

次回は4月開催の予定。少し趣向を変えて、講師をお迎えし、母国について英語でお話ししていただく予定です。リスニングを鍛えた後は、たっぷりアウトプットの時間もとりますので、ご興味のある方はぜひFacebook やホームページをチェックしてくださいね!

グループごとに話します

 

決まったテーマや好きなテーマなど自由に話します

 
2019年2月9日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

🌸2月3日、にほんごカフェを開催しました!🍵

 2月3日、にほんごカフェを開催しました!

 国際交流センターでは、たくさんの外国人が日本語を勉強しています。
 にほんごカフェは、リラックスした雰囲気の中で会話を楽しんだり、日本文化に親しむ機会を提供することを目的に開催されています。
 2回目となる今回は、ちょうど節分ということで、節分をテーマにグループでお話をしてもらいました。豆を配ってくれる優しい鬼の登場も…
しりとりや自転車の交通安全のお話など、盛りだくさんの内容で、あっと言う間の1時間でした。お互いの国の話をするうちに、意外な共通点が見つかったり、こんなに違う!と驚いたり。

 皆さんたくさんの発見があったようです。

 次回は3月開催を予定しています。外国人との交流や、外国人に日本語を教えるボランティアにご興味のある方も、ぜひご参加ください!

やさしい鬼が豆を配ってくれました^^

交通安全についても話しました

グループごとに話します

ベトナムでの交通事情にみなさんびっくり?

2019年2月9日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

ブラジル・マリンガ市の青年がホームステイ☺️②

 加古川市の姉妹都市であるブラジル連邦共和国パラナ州マリンガ市☺️
 1月24日~28日まで8名の青年とマリンガ市国際交流協会会長の植田氏合計9名が加古川市を訪問されました。

 今回の青年のみなさんは、小さな頃から日本的な慣習に触れる機会があったり、祖父母が日本人など、ブラジル国内で日本文化に触れてきた方もおられました。

 26日は、「文化財防火デー」にちなんだ鶴林寺での消防訓練を見学、武道館では、加古川市剣道連盟の方々との交流、またウェルネスパーク、ニッケパークタウンなども見学されました。

 27日は、ホストファミリーと1日過ごす日。
書道をしたり、温泉へ行ったりと青年たちはそれぞれ、各ホストファミリーと濃い1日を過ごしました。

 その後、お別れのさよならパーティーにて、青年たちはファミリーとの日々を振り返り、「ずっと我が家にいたような感じだった。」「温かいもてなしを受け、本当に感謝している」とホストファミリーへの感謝を述べました。
また、ホストファミリーの皆さんも、「新しい家族ができたようで、毎日話すのがとても楽しみだった」と青年たちとの4日間を振り返りました。
本当に良い経験ができたと涙を流すファミリーも。皆さん口を揃えて、今回だけで終わらせるのではなく、末永く交流を続けていきたいと述べられました。

当協会としても、青年たちとの皆さんと末永く交流を続けていってほしいと感じます。
今回ご協力いただいたホストファミリーや各施設のご関係者のみなさま、本当にありがとうございました♪

※24日~25日の様子は下のURLからご覧ください。
http://kakogawa-kia.or.jp/activity/h310124

鶴林寺の見学

武道館でのようす

ジュリオ・セザル・ナシメント・ボルネリさんと株橋ファミリー

ボランティアの角屋さん(後列右から2番目)と「ダンシングヒーロー」を踊りました♪

2019年1月31日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

ブラジル・マリンガ市の青年がホームステイ★

 加古川市の姉妹都市であるブラジル連邦共和国パラナ州マリンガ市から青年の皆さんが来日されています★
 今回は、8名の青年とマリンガ市国際交流協会会長の植田氏の合計9名です。

 地球の反対側と言われるブラジルから到着した一行は、1月24日にホストファミリーに迎えられた後、さまざまなプログラムを加古川市で体験されます。
25日は、岡田市長を表敬訪問され、「日本に繋がりのある環境で育ち、日本に来ることを心待ちにしていた。」などとそれぞれの思いを述べました。

 また、ボランティアで今回の青年達を受け入れてくださっているホストファミリーの皆さんを交えた歓迎夕食会では、ブラジルの青年達は「本当の家族のように接していただき、ホストファミリーの皆さんのあたたかさに感動している」「お好み焼きを食べたり、文化や生活など色々なことを体験することができ、感謝している」などとファミリーへの印象を語りました♪

 青年の皆さんは、鶴林寺やウェルネスパーク、ニッケパークタウンなどの市内施設を見学され、日曜日はホストファミリーと1日過ごします。

中田ファミリー(左)とエリザ・デ・アゼヴェド・デ・オリヴェイラさん(右)

佐藤さん(左)とグスタヴォ・セイジ・ホドリーゲス・結城さん(右)

岡田市長表敬訪問

表敬訪問で青年の皆さんがそれぞれの思いを話されました

2019年1月26日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

「やさしい日本語講座(初級)」を実施しました。

 1月20日(日)に開催した「やさしい日本語講座(初級)」に40名の方が参加されました。
やさしい日本語とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。 

 この度、ひょうご国際交流団体連絡協議会人材育成事業として、神戸YWCA学院主任講師の福井武司さんに講師をご担当いただきました。
  講座では、外国人に伝わりにくい言葉の言い換えについて学ぶとともに、ジェスチャーや、表情をたくさん使って話す大切さなどを学びました。

 最後には、5名の外国人にご協力いただき、参加者は各テーマについて、どのように伝えると外国人に理解してもらいやすいか、試行錯誤しながら説明されました。

 加古川市では、現在約2700人の外国人が生活され、特にベトナム人技能実習生は、ここ数年で大幅に増加しています。入管法改正などにより、今後様々な国籍の外国人の増加が見込まれるにあたり、やさしい日本語は、コミュニケーションツールとして非常に重要視されています。

 身近にできる多文化共生社会の取り組みとして、みなさんもやさしい日本語について意識してみませんか?

グループワーク

講座のようす

5名の外国人の皆さん

外国人の皆さんに伝わるか実践!

2019年1月22日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

外国人の皆さんが書き初めや絵馬作りを体験☺️

 加古川市国際交流センターで日本語を学ぶ外国人の皆さんが、日本の年中行事である書き初めや、かるたなどの日本の伝統的な遊びを体験しました。

 毎週木曜日に実施している「外国人のための日本語講座」では、日本語指導のボランティアの皆さんの指導の下、書き初め、絵馬作り、かるたや剣玉などを体験しました☺️

 また、マンツーマンで日本語を学習中の外国人の方も、ボランティア講師と一緒に書初めを体験されました。

「みんなが安全、安心に過ごせるように…」と「安全・安心」の言葉を書き初めに選んだ方や、「お父さんとお母さんがいつまでも元気で長生きしますように」と絵馬に書いた方など、皆さんの熱い想いが溢れています☺️

 皆さんが書いた書初めと絵馬は加古川市国際交流センターの1階サロンで1月末頃まで飾っています。皆さんの思いが書かれていますのでぜひご覧ください。
また、ご協力いただいたボランティアの皆さま、ありがとうござました。

(当センターには、かるたや剣玉などの遊び道具や書き初め用のセットがあります。当協会で活動中の方でご使用希望の方は事務局までご連絡ください)

外国人のための日本語講座Bクラスの皆さん

外国人のための日本語講座Bクラスの皆さん

外国人のための日本語講座Aクラスの皆さん

外国人のための日本語講座Cクラスの皆さん

日本語を学習中のベトナム人学習者(後ろ3名)と 日本語ボランティア講師(前2名)の皆さま

皆さんが書いた書き初めや絵馬を飾っています♪

2019年1月18日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

新春初茶会に参加🍵

 明けましておめでとうございます。 今年も国際交流センターは、多文化共生や姉妹都市との友好交流等の事業を通して市内の在住外国人の住みやすい環境や国際理解の推進をしていきます。 どうぞよろしくお願いします。

 新年最初のイベントとして、1月5日(土)、総合文化センターで実施された初茶会に参加してきました。 市内や近隣に住む外国人に日本の伝統文化、茶道に触れてもらうことを目的として、加古川市国際交流センターからは、日本語を学習中の方など3カ国合計7名の方が参加されました^^

 参加者の皆さんは、お弁当とお茶をいただいたあと、自分でお茶を点てる体験もしました。今回は、特別に姫路城甲冑隊の方も来られ、皆さんとてもにこやかに☆

 外国人の皆さんにとって、日本文化に触れる良い機会となりました。 資延先生をはじめ、初茶会を開催してくださった皆様、本当にありがとうございました。

お茶を点てる体験

日本語を学習中の外国人の皆さん

最初にお弁当をいただきます

岡田市長、姫路城甲冑隊の方と一緒に♪

2019年1月5日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia

English cafe☕️を開催しました❣️

12月1日にEnglish cafe を開催しました。

今回はクリスマスイベントとして、通常より1時間長く、2時間の開催となりました。

会場もクリスマスカラーに飾り付け、参加者の皆さんにクリスマスの雰囲気を楽しんでもらいました。参加者はアメリカ・韓国・中国・ハンガリー・ミャンマーからの外国人さん含め全部で49名。皆さん初めてお会いする方とも積極的に英語でコミュニケーションを取っていました !

後半には、バルーンスティックや、スノーフレークなどを作るワークショップ、ゲームなどのテーブルも登場。

サプライズでサンタさんがお菓子を配ってくれて、お子さん達も楽しく参加できたようです 会場準備、片付けやワークショップをしていただいたボランティアの方々、ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

次回は2019年2月の開催予定です。

 

英語でballon stick作り♪

サプライズでサンタさん登場です♪

 

 

今回はChristmas×English Cafeでした^^

 

2018年12月27日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia