ひょうご県民ボランタリー活動賞を受賞しました🏆

 当協会主催の「外国人のための日本語講座」が長年にわたるボランティア活動の実績を評価され、ひょうご県民ボランタリー活動賞を受賞しました。表彰式は、11月5日(月)兵庫県公館で行われました。

 平成6年に、外国人の日本での生活をより快適にするため、日常生活に必要な日本語を学ぶことができる当講座を開講し、以後24年間継続しており、今までにのべ1000人以上の外国人が参加されています。

 現在では、15人のボランティア講師が約50人の外国人に日本語指導をされています。

 講座は1年間44回のコースで、毎週木曜日、午後7時から8時50分に実施しており、学生や、会社員、技能実習生、主婦など様々な外国人が学校や仕事を終えた後、日本語を勉強しています。

 また、当講座に加え、「なつまつり」「ふゆまつり」「書道」などの日本文化に親しむプログラムも実施しており、日本語学習の場というだけでなく、外国人の安心できる居場所にもなっています。

 ボランティアの皆さんと学習者の距離も近く、みんなで食事に行きました!というお声を聞くことも★

 今後も無理なく、楽しくボランティア活動を続けていただきたいと思います。

 当協会では、この「外国人のための日本語講座」以外にも、日本語個人指導(プライベートレッスン)も実施してます。また、毎年、日本語指導ボランティア養成講座を開催しています。興味のある方はぜひともご参加ください(^^)!

日本語講師ボランティアと学習者の皆さん(Aクラス)

日本語講師ボランティアと学習者の皆さん(Bクラス)

日本語講師ボランティアと学習者の皆さん(Cクラス)

兵庫県公館での表彰式のようす

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月9日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : kakogawa-kia