🌈第27回加古川市障がい者海外派遣事業✈️

  2月9日、派遣団は無事にオークランド国際空港に到着しました。
 バスに乗り、ハミルトンを訪問。ハミルトンガーデンズや、「ロード・オブ・ザ・リング」が撮影されたホビット村を見学し、午後にはオークランドへ。動物園を見学しました。

 ニュージーランドの気温は25度前後。お天気に恵まれ、毎日快晴です。日中は日差しも強く、暑い中たくさん歩いた派遣生たちですが、みんな元気に過ごしています^^
 ホテルの従業員や、道行く人に英語で話しかけるなど、現地の人とも積極的に交流している派遣生たち。ニュージーランドで異文化に触れ、いろいろな経験をして、大きく成長してほしいです❣️

 2月12日、派遣団は現地の学校、オークリンスクールを訪問しました。粘土やムースなどを使ったアクティビティ、ダンス、マオリの伝統的な草木編みであるウィービングと3つのクラスを体験しました。
 最後には先生も生徒も集まってみんなでダンス!🎶大変盛り上がり、楽しいひと時になりました^^
 午後は、障がい者支援施設、サポーテッドライフを訪問。ランチをご馳走になり、Westie Rocksに参加しました。これはKindness Rocksとも呼ばれるプロジェクトで、アメリカやイギリス、オーストラリアでも行われています。   

 石に絵を描き、公園などに隠してFacebook に写真を投稿。見つけた誰かがまた別の場所に隠して投稿したり、持ち帰ったりする、というプロジェクトです。かわいい絵や模様のついた道端の小さな石が、知らない誰かを少し幸せにしてくれるように願って、派遣生達も絵を描きました^^
 その後は加古川市が寄贈した日本庭園を訪問。ちょうど庭園の改修が予定されており、たくさんの人が進捗や今後の予定の報告を兼ねて出迎えてくださいました。派遣生達は鐘を鳴らして、末永くオークランド市との友好交流が続くこと、そして平和を祈りました🕊

ニュージーランドに到着しました!


オークリンスクール

Westie Rocks

派遣生(写真左上)と現地の方達

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年2月14日 | カテゴリー : 活動記録 | 投稿者 : kakogawa-kia