防災センター見学ツアーを開催しました🧯

令和2年12月19日(土)、加古川市防災センターを見学しました。外国人4名を含む15名の方にご参加いただきました。
まず、会議室で防災に関するビデオを視聴し、災害時に注意することを学びました。その後は防災センター内で体験学習を行いました。火事の時、煙を避けながら避難する体験や、消火器の使用、地震の揺れを体験しました。
皆さん真剣に取り組んでいただき、災害時に外国人の支援のために何ができるか改めて考える機会となったようです。また、外国人の方々にとっても、今まであまり意識していなかった防災について考えるきっかけとなり、災害についてあまりよく分からず恐れていた面もあったが、知ることにより少し不安が和らいだという意見もありました。
災害は、いつ起こるか分かりません。今後もこうした研修を重ね、防災についての意識を高めるとともに、災害時の外国人支援について考えるきっかけを作っていきたいと思います。来年度も様々な事業を予定していますので、ぜひご参加ください。
今回ご案内くださった防災センターの皆さん、参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください